トップ読み物JUNKOのステップアップクッキング春色の野菜ムース

管理栄養士・ホームエコノミストJUNKOのステップアップクッキング

2019.04.22

春色の野菜ムース

春色の野菜ムース



季節の野菜をたっぷり使ったお食事ムースは、メロディーリングで仕上げると、おもてなしの一品にもピッタリです。


春野菜をたっぷり使ったムースは、お肌に良いビタミンCやβカロテン、フィトケミカルがたっぷり。クリーミーで優しい味わいに仕上げました。メロディリングで仕上げると、パーティなどのおもてなしにもよく映えます。季節の食材をたっぷり味わいましょう。

JUNKO

【材料】 (メロディーリング1個分)

1層目:
   ・蒸しえび:8尾
   ・イタリアンパセリ:適量
   ・だし汁:300ml
   ・ゼラチン:10g
   ・紅麹塩:小さじ1/2
 
2層目:
   ・ブロッコリー:300g
     (軸を含めた正味)
   ・生クリーム:200ml
  A:
   ・ゼラチン:10g
   ・水:100 mL
   ・紅麹塩:小さじ1
 
3層目:
  ・にんじん:300g(中1.5本)
  ・牛乳:160ml
  B:
  ・ゼラチン:10g
  ・水:100ml
  ・紅麹塩:小さじ1
  ・黒こしょう:適量 
  

作り方

    (1)1層目:加熱しただし汁に紅麹塩を入れて味をととのえ、ゼラチンを加えてとかす。メロディーリングにえびを並べ、だし汁を注ぎ、イタリアンパセリを加える。冷蔵室で固まるまで冷やす。

    (2)2層目:房に分けて切ったブロッコリーと軸をタッパーウェーブ2000丸型(大)に入れて、電子レンジ(600w)で約5分加熱する。パーフェクトシェフで細かく刻み、温めたAと生クリームを加え滑らかに刻む。冷やし固めた(1)の上に流し、シールをして冷蔵室で固まるまで冷やす。

    (3)3層目:2mm幅の半月切りにしたにんじんをタッパーウェーブ2000丸型(大)に入れて電子レンジ(600w)で8分ほど加熱する。パーフェクトシェフで刻み、温めたBと牛乳を加えよく混ぜる。冷やし固めた(2)に流し、シールをして冷蔵室で固まるまで冷やす。


ポイント

それぞれの工程の後、しっかりと冷やし固めることで、きれいな3層ムースに仕上がりますよ。

使用製品

メロディーリング
ふたつのシール(ふた)のおかげで、大きなデザートもきれいに型抜きできるリング型です。型に流して固めるだけで、華やかスイーツが出来上がります。ムースや、押寿司など、お料理の型としても。

メロディリング

タッパーウェーブ2000
シンプルなデザインで使いやすい、タッパーウェアの電子レンジクッキング容器「タッパーウェーブ2000シリーズ」。透明なので、加熱している状態を見ながら調理ができます。

タッパーウェーブ2000